« 脳トレ | トップページ | サーフィン? その⑮ »

サーフィン? その⑭

サーフィン初心者の自分でもわかる大切な事は・・・

「入水する前に海を良く観察する事」

これは車やバイクでサーキットや峠道を走ってる際に当ては
まる事と似てる気がしてて、まずは最初から飛ばさずにその
時々の路面や己の状態を把握する事と似ている気がします。

今思えば車の頃は開始早々に飛ばす人や、単にローリング
してタイヤ暖めればそれでいいと思っている人達が多かった
様な気がします。(サーフィンだとガツガツしてる人?)
結果タイヤのオイシイ使い方を知らないからグリップ任せ。
セッティングも雑誌等の内容に洗脳されたままのウンチク。
日頃のデータは車のみ、自分の状態を含んでいない。
(今更の話ですが車乗りには気づいて欲しい事です。)

話が脱線しましたが一応二回分をまとめてみます。

 

【その1】
実は、上達したら(するのか?)のってみようとプレッシャーを
賭けるつもりでネットでショートボード購入してました。

その日は風が強くなるのは予報で判っていたのですが、どうせ
なら短いボードって浮力がどんな感じか試しに行きました。

波が崩れず殆どウネリのみのポイントがあったのでパドル練習。
自分が海面にいる位置がいつもの板より沈んでいる感じ。
波待ち姿勢だと、いつもの板の方が沖がよく見える感覚でした。
極端に言うといつもの板で腹ばいと視野が同じ感じ。
しかし、結局波ナシはつまらない事がわかりすぐ上がりました。
が、せっかくなので波悪くてもスープがある場所へ寄り道。
(どうせ上手く乗れないと思っても気になるので)
スープで一応立てたりしながら浮力って大事なんだと実感。
立って進んでみると、止まりそうなくらいのスピードになってから
板が沈んでくる感覚が初心者の自分には不思議でした。

ただ悲しい事にボードをキズつけてしまった(TоT)
上がる前にチョット海で用を足してから出ようと思って、腰位の
所で気を抜いていたら強風にボードが煽られ頭に激突orz。

後でヒビを発見したので自分でリペヤなるものをやってみました。
FRP修理の勉強になったけど、現在車の趣味は休止中だ・・・

 

【その2】
「のん」さん(←野郎です)と日程があったので行きました。
前々からサーフィンやってみたかったそうです。

ただ恐ろしい事に初心者が初心者に指導する事になりました。
(と言っても一日で出来るようなものでもないし海水浴のつもり)

・簡単な海の説明と見物とか。
・準備体操と、この後スープでやる事を浜で練習。
・二人でボード一つで入り上記手本?の後に実践。

まあ私と違ってボディボード経験者なのでこんな感じで後は放置。
途中、腹ばいで遊んでいるぶんには一人でも大丈夫と判断して
私は先日修理した板で遊んでました。

天候は何故か良く(予報は曇りのち雨)風も少なく波は腹位でした。
某ポイントにしては良いコンディションでしたし、帰りは健康ラ
ンドみたいな場所へ寄ったりしてプチ日帰り旅行の一日でした。
結構楽しんでくれていたので次回も期待したいと思います。

結論:お互い車だったらこんな苦労しないでしょ。
    ちなみにシカさんだったらどっちが簡単なんだろ?

|

« 脳トレ | トップページ | サーフィン? その⑮ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35653/11864537

この記事へのトラックバック一覧です: サーフィン? その⑭:

« 脳トレ | トップページ | サーフィン? その⑮ »